ネイリストとは?

ネイリストはお客様の爪や指先を健康的で美しくする職業です。
メインのネイルケア以外にも、2枚爪の修正やエクステンション、アートなども行います。

 

もともとはアメリカで誕生した専門職で、日本では97年に資格制度がスタートしました。

 

試験は1〜3級に分かれ、3級は基礎と技術のみの初心者向けレベルです。
1級はアメリカの試験と同等以上の知識・技能が審査されます。

 

ネイリストになるには資格が必要なのか気になるところですが、
現在ネイリストになる為に資格は絶対条件ではありません。

 

しかしネイリストの資格を取得しておけば就・転職の際に技能のアピールとなるだけでなく
知識も増えてスキルアップにつながります。